能登・舳倉島の天然塩

 多くの海流が流れ込む能登・舳倉島周辺の海水を原材料に、直火を使わず天日干しと同じ条件で海水を蒸発・濃縮させました。食材そのものの味を引き出す、滋味ゆたかな天然塩です。

 「舳倉島の塩」は、その舳倉島の周辺の海水を低温でゆっくり結晶化させた天然塩です。ミネラルがイオンの状態に戻りやすく、素材に素早くムラなく浸透するのが特徴です。雑味がなくてすっきり、それでいて深い味わい。食材の旨味を最大限に引き出す、それが「舳倉島の塩」です。

 

初めて「舳倉島の塩」をお使いの方へ

〜調理の最後に使ってください〜

 素材に素早く浸透して発酵を促すため、おむすびや浅漬けなどが見違えるようなおいしさに仕上がります。使い方は一般の塩と同じですが、調理の最後に使う「後塩」として最適です。

 

舳倉島の塩について詳しくはコチラ

舳倉島特産品のご注文はコチラから!

hegurasolt100
¥600(税込)
hegurasolt045
¥300(税込)
hegurasolt200
¥1,200(税込)

新着情報

舳倉島の塩 美味しい食べ方、使い方

2014年11月3日

 

滋味深い味とほのかな甘み、「舳倉島の塩」は食材の味を引き立たせてくれます。だから、そのまま食材に振りかけたり、まぶしたりする、簡単な食べ方がお勧めです。

まずは、おにぎり、お魚の塩焼き、天ぷらの付け塩など、塩そのものの味を試してみてください。

fb8459a56ffaef6b4eef3de926acf598_s a0002_002322 ddf7526583b1dd69f6ef28daf28d00bd_s

 

» 詳しくみる